>ホーム >プロダクト紹介 >グランドターフ
ドームで実証!!大塚グランドターフの芝力
北の札幌ドームそして中部のナゴヤドーム・・・全国的に有名なドームのグラウンドを美しく彩るのは大塚グランドターフ NEW GTB-16です。定評ある人工芝生技術でつくられた、カール糸による独自の構造を持つ大塚グランドターフNEW GTB-16は、スポーツグラウンドとして最大の芝効力を発揮し、プレイ中の芝感触は特にプロ野球選手から高い評価を得ています。
グランドターフは、発売から30年の実績により、多くのスポーツ施設で使用されています。
【構造】
天然芝の風合いと優れた耐久性を実現
天然芝のようにソフトでしなやかな質感をもつ塩化ビニリデンを芝糸に使用しました。繊度に差をつけた濃淡2色のカール状によるパイルは、弾力性に優れ、力強く踏まれても元の形状に素早く回復します。ユニークな形状のアンダーパッドは、理想的なクッション性を生み出します。
自然なボール反撥性能を実現
人工芝生のボール反撥性能は、プロスポーツにとって重要です。大塚グランドターフテックNEW GTB-16は、土や天然芝との比較テストを繰り返し、自然なボールバウンドから得られるボール反撥特性を実現しました。
安全性の高いプレイのために
グラウンド用人工芝生は転倒時や跳躍着地の際の衝撃をやわらげる構造が要求されます。大塚グランドターフNEW GTB-16は、緩衝衝撃特性テストでも天然芝に近い性能が得られ、安心してプレイができます。
美しいグラウンドを演出
ドームの照明ライトに映えるグリーンの美しさは、人工芝生ならではの特徴です。アウトドアでもその美しさは変わらず、長期間の使用でも色落ちはありません。ラインやマーキングは水性塗料でくっきりと描くことができ、使用後は水による洗浄できれいに落とすことができます。
防炎適合製品。対環境性への対応も考慮しています。
【標準仕様】
NEW GTB-16 NEW GTB-12
素 材 ポリ塩化ビニリデン
パイル糸形状 特殊カール/強カール 同左
パイル長 26mm 同左
基布 ポリエステルフィラメント織布
アンダーパッド 連球状PVCフォーム(特殊加工PET基布入り)
主な実績 ナゴヤドーム
札幌ドーム
福岡ドーム
出雲ドーム
防炎性能試験番号 ET030062 ET840028